代表取締役

本多 英樹ほんだ ひでき

私の夢は、世界中のすべての人たちが夢と勇気と笑顔に溢れた社会を創ることです。
しかし、まだまだ全くそれができていません。

すべての人たちが国境を越えて助け合う世界を創りたい。

心からそのことを願い活動してきたつもりでしたが、
何もできていない自分に気づかされました。

自分以外の周りの人たちに対して思いやりを忘れていないか。

小さな戦争を自分が身の回りの人たちとしていないか。

自分がどんな状況であろうとも、夢を持ってワクワクしながら生きているか。

毎日、自分自身がこの命を輝かせ、他の命のために使い切ろうと思っているのか。

大切なことを大切にする生き方を貫き、メッセージを発信し続けているのか。

すべての人が幸せな世の中をつくらない限り、必ずどこかで問題が起きてしまいます。

今、私たちは、人としての在り方や生きている意味について、
根本から考え直すタイミングなのではないかと思います。

それぞれ違う人が住むこの地球では、お互いに助け合うことでしか
幸せになることはできないと考えています。

そのために、なによりもまず私自身の在り方や生きている意味を改めて確認し、
できることから、あきらめずに挑戦し続けていきます!