建て替え比較|つくばのリノベーション&リフォーム専門店「リノベの窓口」

029-886-5272

受付時間: 9:00~16:45(年末年始は除く) 
定休日:火曜日・水曜日・年末年始

建替えとリノベーションの比較リノベーションはコストパフォーマンスが高い

建替えかリノベーションかを迷われている方へ

リノベーションは建て替えの70%!

既存の基礎、柱を活かすため、本体費用も減!
性能は注文住宅レベルで、
費用は約70%!

新築とリノベーションの仕様はほとんど変わらない!!

リノベーションは総額の調整が可能!

基礎や柱等あるものを活かせるので、どこまでリフォームするかによって 総額を調整し、安く抑えることができます。「注文設計」や「規格住宅」と大きく違うのは、この調整ができるという点です。

定額制リノベーション商品

リノベーションは総額の調整が可能

\リノベーションでできること/

築年数が古くても、耐震・断熱性能を向上できる

耐震
断熱

まるで新築みたいに綺麗によみがえる

Before
矢印
After

リノベーションと建て替えを
メリットデメリットで比較!

リノベーションか建て替えはを選択するには、それぞれのメリット、デメリットを把握したうえで、 ご自身の建物の状態や今後の暮らし方、地域性、家計の問題など様々な要素を判断に加えたうえで選択する必要があります。
今回はその目安となるそれぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

  リフォーム 建て替え
メリット ●コストを抑えることができる
●工期が短い
●各種税金(不動産取得税、固定資産税、都市計画税、登録免許税など)の軽減が可能
●古い建物の良さを活かしながら性能を向上させることができる
●間取りや設備の不満をほとんど解消することができる
●比較的簡単に多額のローンを組むことができる
●新築とほぼ同様で「新しい」
デメリット ●建て替えに比べ自由度が少ない
●劣化が激しい場合、補修費用がそれなりにかかる
●コストが割高になりやすい
●工期が長い
●各種税金(不動産取得税、固定資産税、都市計画税、登録免許税など)がかかる
●法律によって建て替えが不可能な場合がある